びくとる

2ちゃんとかのニュースやネタを紹介してるお。 個人的には痛~ぃニュースが好きだお。


2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

15歳少年に「スクーターに載せてあげる」と声を掛け、最後は自分自身が少年にのしかかった女を逮捕はてなブックマークに追加


1 小太りさんの依頼でーすゝノ´ヮ`ノノ 854@ののわーるφ ★ 投稿日:2011/05/27(金) 19:57:39.82 0


【米国】15歳少年を力づくでレイプした20歳の女逮捕


<アメリカ・インディアナ州ウィンチェスター>

15歳の少年に性的暴行を加えたとして、22日、リッジヴィル在住の女が逮捕された。


o315.jpg


犯罪性逸脱行為(性行為の強要)、未成年者への性的違法行為などの容疑で逮捕されたのは、シャンディ・リード(20歳、写真上)。

供述書によると、リードは今月15日、被害者の少年A(15歳)とその友人二人を「スクーターに乗せてあげる」と言って、自宅に誘い込んだ。
Aとともにスクーターで隣町へ遊びに行ったリードは、帰宅後、Aの上に覆いかぶさると、嫌がる彼に無理やり性的な行為を行ったという。

o316.jpg


このときの状況について、Aは「シャンディを押しのけようとしたが、重すぎて動かすことができなかった」と供述。
なんとかその場から逃げ出したAは、病院で検査を受けたという。

その後、リードはAの友人二人に、Aと性的行為をもったことを自慢気に話している。

事件翌日、警察から事情聴取を受けたリードは容疑を否認。
だがその翌日には、捜査官の留守番電話に容疑を認めるメッセージを残している。
それによると、リードはAと性的関係をもったことは認めたものの、彼の年齢は18歳であると思っていたという。
実際の年齢を知って、「気分が悪くなった」とも述べている。

この「自白」から1週間後、警察は公園で他人に暴言を吐いていたリードを逮捕。逮捕後もリードは警官に対し「訴えてやる」などと脅迫したという。

リードは過去にも警官への抵抗、治安紊乱行為、暴行罪などで起訴されており、今後裁判を控えていた。

o317.jpg
o318.jpg


http://kaigaigossip55.blog28.fc2.com/blog-entry-888.html


スポンサーサイト



| 痛いニュース | | CM:0 | TB:0 |

| PAGE-SELECT | 前の記事