びくとる

2ちゃんとかのニュースやネタを紹介してるお。 個人的には痛~ぃニュースが好きだお。


2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) |

≫ EDIT

【古生物】頭はエビ体は魚 謎の古代動物「ネクトカリス」は原始的な頭足類 5億年前の新化石分析/カナダはてなブックマークに追加


1 白夜φ ★ 投稿日:2010/05/27(木) 22:40:35 ID:???

◇謎の古代動物は原始イカ類=5億年前の新化石分析-カナダ

約5億年前の海に生息した頭はエビ、体は魚に似た謎の小さな動物「ネクトカリス」は、
現在のイカに似ているが、足に見える腕が2本しかない姿だったことが、カナダで新たに
発見された多数の化石の分析で分かった。イカやタコの頭足類に分類され、同類の化石
としては従来の記録を約3000万年さかのぼり、最も原始的という。
カナダ王立オンタリオ博物館の研究チームが27日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
 
ネクトカリスは、「カンブリア紀の大爆発」と呼ばれる多種多様な動物の大量出現期に現れた
動物の一種。世界遺産に登録されているカナダ西部ロッキー山脈の自然公園で約100年前、
不完全な化石が1個だけ発見され、1976年になって学名が付けられた。
 
研究チームは同所で新たに見つかった91個の化石を分析。
その結果、体長2~5センチ、イカのように平たい体で、小さな頭部に一対の目と腕があり、
えらや幅広いひれを備えていることが分かった。頭部には、タコが墨を吐くのと同じ器官もあり、
遊泳中に海水をジェット噴射して加速。腕で獲物を捕らえたか、海底で死んだ動物をあさって
いたとみられる。(2010/05/27-07:02)

▽記事引用元
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010052700085
時事ドットコム(http://www.jiji.com/

▽画像リンク
カナダの約5億年前の地層から見つかった化石に基づく謎の生物「ネクトカリス」の想像図
頭はエビ、体は魚のような姿と想像されていたが、イカに似た原始的な頭足類と分かった
(マリアンヌ・コリンズ氏提供)
v75.jpg


▽関連リンク
Nature
Volume:465,Pages:469?472Date published:(27 May 2010)DOI:doi:10.1038/nature09068
Received06 February 2010Accepted08 April 2010
Primitive soft-bodied cephalopods from the Cambrian
http://www.nature.com/nature/journal/v465/n7297/abs/nature09068.html





参照:http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1274967635/l50

スポンサーサイト

| ネタになるニュース | | CM:0 | TB:0 |

| PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。